• お知らせ

2016.11.01
『子育てりぶいん最大4万円サポート』先着順申込受付中
お得な賃貸 住宅のご案内
 
『子育てりぶいん』とは、、、
 
 同居しようとする子どもがあり、18歳未満の子どもがいる世帯を対象に、最大4万円の家賃補助が出る賃貸住宅です。
blush家賃補助とは、世帯の収入によって家賃負担を軽減するため、国と横浜市が家賃の一部を助成することを指します。
 
※公営住宅ではありません。
  一般の賃貸物件に対し、住戸単位で認定されています。
※18歳未満の子どもがいる世帯が、家賃減額助成の対象であり、条件外(子どもが18歳になった世帯など)となった場合は、家賃減額助成が終了します。
 
『賃貸住宅募集窓口』にて先着受付中!!
 
       空き住戸の検索は↓↓ココ↓↓をクリック!
 

【お問い合わせ先】
制度について・・・横浜市建築局 住宅政策課
           ※制度内容については(►こちら、外部サイトへリンクします)
申込について・・・横浜市住宅供給公社
           ※賃貸住宅募集窓口 【045-451-7766】
            営業時間 10時~17時(毎週水曜日定休日)
 
 
2016.11.01
「高優賃」知っていますか?
【高優賃 60歳以上の家賃補助付きマンション】
家族も、ご本人も安心高齢者向け賃貸のご案内
 
【高優賃blush?】 こうゆうちん=高齢者向け優良賃貸住宅
 高優賃には家賃補助、室内の段差が少なく、手すりなどが付いている他、ご本人・ご家族が安心の生活センサー、緊急通報システムを搭載!!
 
 
緊急通報システム
 押しボタン(室内に設置)による通報を受けた場合、緊急要員が駆けつけ一時対応や指定の医療機関等への連絡を行います。
 
生活センサー
 押しボタンが押せない状況でも、定時間(水の利用や人の動き)反応が無い場合、センサーが自動発報し、緊急対応を行います。
 

【こんな方がご利用していますlaugh
親を近く(近所)に住まわせたいが、より安心な住宅に住んでもらいたい
子供や孫の近くに住みたいが、高齢者向けの住宅がよい
元気なので支援や介護は必要ないが、高齢者でも安心して住みたい
 
 
 空き住戸の検索ができます。
 空きが無い場合は表示されませんので、予めご了承ください。

■注意事項
・介護付き住宅ではありません。自立した生活が出来る方が対象になります。
・横浜市内に在住、又は勤務している、60歳以上の方を対象にした住宅です。
・市内在住(基本)の親族による保証人、身元引受人が必要になります(同一人物可)。
・礼金、仲介料、更新料は頂きませんが、敷金は補助が付く前の賃料の3ヶ月分となります。
・補助金は最大4万円となります。
 
ご質問は横浜市住宅供給公社 045-451-7766までお問合せ下さい。
 
2016.11.01
制度ごとの検索について
制度ごとの検索について ≪お得な 賢い 賃貸選び≫
 
下記バナーをクリックすることで制度に対応した住宅の一覧が表示されます。
 
 ※60歳以上対象の高齢高齢者向け住宅の一覧が表示されます
 
 ※一般の賃貸住宅の一覧が表示されます
 ※小学校未満のお子様がいる世帯に最大4万円の補助が付く住宅の一覧が表示されます
 ※公社がオーナーの一般賃貸住宅の一覧が表示されます
 ※ファミリー世帯向けの家賃補助が付く住宅の一覧が表示されます
 
 
各制度の詳細については右側のリンクからご参照ください。
または、賃貸住宅募集窓口でご確認ください!電話番号:045-451-7766
 
2016.11.01
横浜市地域エリアガイド♪
横浜市青葉区、神奈川区、戸塚区、金沢区で暮らす方、活動をしている方に、地域の魅力や活動内容について語っていただきました!
 
お住まいの方・お住まい先を考えている方
 

気になる物件・お部屋♪是非一度、見てみませんか?
予約ののち、現地にて公社担当がお待ちしております♪
 
内覧予約はこちら!→「►賃貸住宅募集窓口TEL.045-451-7766
お気軽にご連絡ください!
 
2015.11.09
マイナンバー法施行に伴う申請書類の取扱いについて
マイナンバー法施行に伴う申請書類の取扱いについて
 
当公社の住宅管理・募集業務等におきましては、個人番号を利用することはございませんので、各種申請手続き等際は、個人番号が記載されていない書類のご提出をお願い申し上げます。
 
 

【外部リンク】 内閣官房HP http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/

<< | 1 | 2 | 3 | 4 | >>